PC素人、いざ面接!

☆☆☆実は今、バラの季節なのです☆☆☆

お久しぶりです、新入社員のCです。気が付けばもう初夏が来てしまいそうですね。とはいえ、未だに晩になると肌寒く、季節が読みにくい今日この頃…

まだまだ油断ならない毎日で不安がぬぐえませんが、ふと庭を見るとバラが咲き始め、庭を華やかにしてくれていました。世の中が落ち着き、また美しいバラたちに会えるよう今は静かに過ごすことが大事なんだな、と思いました。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

前回のあらすじ~

PCに対して素人同然のC。「なんとなくかっこいいしワクワクするから」という気持ちでIT業界に臨むも、難解なIT関連の学習にドン詰まってしまわないかと大きな不安を抱く。そんななか、株式会社アリアで活路を見出す。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

いざ面接!

1次面接を兼ねての会社説明会当日、落ち着かない心持ちで会場に臨みました。緊張気味な私とは対照的に迎えてくださった方々はとても朗らかで、場の雰囲気も程よい緊張感があるくらいでピリピリとしたプレッシャーを感じさせませんでした。質問もしやすく、終始朗らかななかで会社説明会が進行し、私の緊張もいつの間にかほぐれているのに驚きました。

そのまま一次面接になりましたが先の説明会中にぎこちなさがなくなっていたので、リラックスした状態で面接を受けることができました。そして私の面接官をご担当いただいた方は・・・なんと松本社長です!

面談でお話しさせていただいたことはITについて…というよりも、アリアに入社してどんなことがしたいのか、どんな自分になりたいのか等々。取り留めのないことから欠かせない大事なことまで、まさに自分がしたいことをそのままお話しすることができました。そうして今まで受けてきた他社の面接とは違い、朗らかな雰囲気のまま終了しました。

あまりにも和やかに終了したため、逆に「本当に今日は面接だったのだろうか…」と思うほど。そのまま2次面接も通過することができ、晴れてアリア社員となりました。

 

面接で何が大事だったのか?

今こうして面接を振り返ると、自分がしたいこと・どんな自分になりたいかを思い切ってお話しすることができたことが一番大事だったのかな、と思います。

ITに興味を持ったきっかけは些細なことでも、「ITってかっこいい」→「じゃあこのかっこいいことで何をしたら毎日楽しくなるか?なにがしたいか?」→「そのために自分に足りないものはなにか?どんな自分になっていこうか?」…と、連想ゲームのようなことをしていたことが、実は無駄ではなかったようです。

今はVBAなどを学習し、覚えることに精一杯ですが、複雑なプログラムが無事に動くと「う、動いた!かっこいい…」と感動しています。同時に、こんなことができる自分に成長できるのもとても嬉しいです。この調子でいろいろな技術を使いこなせるよう頑張ります🌸

 

☆☆☆アリアではIT未経験者を積極採用中!☆☆☆

次の記事

Word Press