アウトプットって?

おひさしぶりです。
緊急事態宣言が解除されましたね。とはいえ気が緩められない・・・自粛は続きますが、皆さんはご自宅でいかがお過ごしでしょうか。こういう時は身近なものを楽しんでみるのもいいですよね。

身近なものといえば・・・

身近なものといえば本。皆さんは本はお好きですか?私は読書はたまにしかしませんが、好きな本といえば『伊豆の踊子』や『蠅の王』などが浮かびます。
さてタイトルにあります「アウトプット」。今はこれについての本を読んでいます。そうそう、画像の本です💡実はこの本・・・入社の際に松本社長から頂いたものです!
アウトプットの重要性についてイラストを交えてわかりやすく書かれた本ですが、私はこの本から初めてアウトプットという言葉を知りました。 
❔アウトプットとは・・・インプットのさらにその先のこと。実際に知ったことを実践してみる、ということです。実はこのアウトプットは日本ではあまり馴染んでいないらしく、せっかく知識を蓄えて(インプットして)もこのアウトプットまで至らず、蓄えた知識が自分に定着せずそのまま消失→損をしてしまう人が多いのだとか。うーーーん、私、耳が痛いです・・・
VBAやExcel関数、WordPressを学んでいる身としては、実践することの重要性を痛感しています。参考書を読んだりコードを読むだけだと、3日もすれば忘れがちになります。ITは覚えること・身に着けることががとにかく多いです。まさしくアウトプットですね・・・日常で意識的にやり、アウトプットが癖になるようがんばります。




☆アリアはIT未経験者を積極採用中!☆





前の記事

Word Press