サービス業界からIT業界へ③

こんにちは。松本です。

ここでは、IT未経験からどうやってスキルを身に付けてきたかお話しましょう!
私と同様にIT未経験で入社する人がほとんどでしたので、
同じようにチャレンジしようと思っている人がいたことはとても心強かったですね。

また不安を打ち消すくらい、プライムハートには研修が充実していました。
もちろんアリアでも研修を行っています!
研修については、『 研修制度 』をご参照ください。

IT未経験で募集しており、研修が豊富だからという理由で応募される方が多いと思いますが、
大前提として『 会社 』は『 学校 』ではないということを覚えていてもらいたいです。

学生の場合、勉強をするために『 学校 』にお金(授業料)を払いますよね。
それは「教養や知識を身に付ける」ことが目的だからです。
社会人の場合、仕事をして『 会社 』からお金(給料)を貰いますよね。
それは「会社の目標を達成する」ことが目的だからです。

決して『 会社 』で研修を受けること・勉強することが目的ではありません。

社会人として、会社の目標達成やキャリアアップのために「スキルアップ」は必要です。
例えば、普通の社会人でしたらスキルアップのためにお金を払って学校や研修に参加しますよね。
学校や研修に行かない場合は、自主的に時間と労力を使って勉強する必要があります。

プライムハートやアリアでは、研修や勉強会が充実しています。
基本的に自由参加ですし、もちろん全て無料で受けられます

自ら学ぼうという姿勢さえあればスキルアップする機会は沢山あります!
積極的に利用してほしいと考えています!私もそれを利用してきました。
なかなか自宅で勉強できない人は、敢えて事務所に来る機会を設けて勉強するのは有りですよ。
仲間同士で分からないところを教え合ったり、知識や技術の共有を図れる場にもなっています。

もう一つ、私のスキル面で支えてくれたのは、社内開発プロジェクト❝clover❞の立ち上げですね!
cloverの活動を通して、eclipseやJavaを身に付けました。
有志の社員で始めたcloverは発足当初、開発経験も少ない素人集団で本当に❝ゼロ❞からのスタートでした。
社員で構成されたプロジェクトだったため、メンバーの脱退やメンバーチェンジもありました…
それでも、要件定義・詳細設計・開発・テストと全ての工程を越えて、
プレリリースまで辿り着いた時は凄く嬉しかったし、
メンバーや支えてくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

また、cloverのメンバーがスキルを身につけて、
お客様先や研修等で活躍している姿を見ると凄く励みになりました。
私にとってもメンバーにとっても良い刺激になりましたね。
5人からスタートしたcloverは、最終的には16人まで仲間が増えました。
今思い返してみても、本当に続けてきて良かったと感じています。

現在では❝clover❞から❝blossom❞に変わり、新たな社内開発プロジェクトが進行しています。
是非、エンジニア志望の人がいましたら、参加してみて下さい。

上記のようなことができる『 中小企業ならではのフットワークの軽さ 』はアリアの魅力に1つです。
まだ規模の小さい会社ですから、その分やりたいことを提案して行動すれば実現できる環境があります!

面白いこと・ワクワクできる提案、お待ちしております。

次回はお客様先について書いていきたいと思います。

続きは④へ