道路案内標識を自転車で参考にした日

皆さん

こんにちは

新入社員のT.Mです。

今回は自転車について話をしていきます。

早速ですが、自転車で最大どこまで行ったことがありますか?

私は東京の浦安~神奈川の平塚まで往復しました。お仕事です。

数字に直すと往復約160km、時間は14時間くらい走った気がします。

線路沿いをひたすら走りました。

普段しないことをすると体に支障が出るようで右腕がお箸の重さに耐えられず1週間くらいプルプルしていました。

手が震えてサラダが食べられないんです。

さすがに困りました。

自転車自体は好きなのでたまに乗るのですがここまで走ったのは初めてでした。

平塚のほうに向いて走っていたのですが、自転車に乗るときに気にしない標識がものすごく気になるんです。

『神奈川 〇km』の青いやつです。

実際に見たのは 『平塚 60km』 。

自転車こぎながら段々と笑いがこみ上げてきてもはや面白かったです。

当たり前ですが、進むと段々距離が少なくなってくるので達成感はありました。

ただ平塚について東京に戻るとき、標識には『東京 100km』。

常識の範囲を超えると人間って楽しくなるんだなと思いました。

今回は以上になります。

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

部屋の模様替え

次の記事

通勤中にすること