一体感が生まれる!ビッグバンドビート

こんにちは。

私はこれまで、ディズニーにはアトラクションに乗りに行くという感じが強く、

ショーやパレードを観た経験があまりありません。

 

大昔、4歳くらいのときにエレクトリカルパレードを観たくらいです。

その時も、もう疲れて嫌になって早く帰りたがっていたと大人になって母から聞きました。

もったいないことしてますね!

 

今回のディズニーシー取材で、初めてビッグバンドビートを観ました!

一緒に行った同期にお任せしてショーの予約をしてもらいました。

後から知ったのですが、ビッグバンドビートは予約困難なショーなんですね。同期に感謝です!

 

ショーの時間が近づいてきたので、ブロードウェイ・ミュージックシアターに移動します。

中に入ると、真っ赤なカーテンにたくさんの電飾と、本物のブロードウェイのようなステージが広がっていて感動しました!

本物は画像でしか見たことないですが。

 

そんなこんなでショーが開演しました。

おなじみのキャラクター達が、歌って踊って楽器を演奏して、とってもかっこよかったです!

そして、ダンサーさんやキャラクター達と一緒に音楽に合わせてみんなで手拍子。

楽しい空間を観客全員で共有し、一体感に包まれていました。

コロナ禍になってから周りの人との一体感を感じる機会が減っていたこともあり、なんとも懐かしい気持ちになりました。

またみんなで声を出して盛り上がれる日が早く戻ってくるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2022年初めての月末