人付き合いに対する考え方

皆さん

こんにちは。

突然ですが、考え方って千差万別ですよね。。。

私はよく人から年齢の割に落ち着いていると言われます。

話をしないだけです。

でも全くしないわけではありません。話すときは話します。

なので、人によって自分の性格が全然違うので面白いです。

学生の時に違う付き合い方をしている友達が、自分について話しているときに、全く違う二人の人物が産まれました。

自分にとってはどちらもそのままの自分なんですけどね。

そんな、人生の中でどうしても意見が合わない人って出てきてしまうんです。

友達ならまだいいのですが、先生だったりこれからの自分を作っていくための師匠的な人であれば話はまた変わりまして、、、

ここが子供の頃の純粋な気持ちを失うところでもあるのかなと思います。

自分の意見や考え方、さらに雰囲気だったり自分をそのまま残して成長しようとするにはハードルが高すぎます。

なので周りから教えられるのが、「他人のいいところを真似て、違うと思うところは置いておく」ということ。

そのことについて早く触れてしまった学生の私は「友達付き合いは広く、浅く」。

同級生とは学校ではみんなと話しますが、外で遊ぶことはほとんどなかったです。

それが私の考え方。

でもその分いろいろなことに触れる機会はものすごく増えます。

その中で気になった人(物事)と親しい関係を築いていけるといいのでは、と思っています。

この内容を読んだ方の中にもいろいろな考え方の人がいると思いますが、

私を変な人と捉えるのか。同じ考えの人と捉えられるのか。。。

その答え合わせができる日が来れば面白いですね。

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。